仕事を知る

INTERVIEW社員紹介

N
生産設備の維持管理により
安定操業を支える
設備 Nさん 2009年入社
入社動機

地元の高校を卒業するにあたり、独り立ちがしたくて県外への就職を検討していました。そのうえで帰省することを考えて、距離が近い関⻄圏で社員寮がある企業に就職したい。そんな思いがあって、自分の学んだことが活かせそうな化学会社を探していたところ、山田化学工業と出会いました。県外に就職することで家族や友人と離れ離れになり、正直なところ、ひとりで生活することに不安がありました。ですが、学校に説明に来て下さった採用担当者が気さくな方で、ここなら馴染めそうだと思い入社を決めました。また、他社より昇給額と年休が多かった点も、心を揺さぶるポイントでした。

現在の仕事

私が所属する設備課の仕事は幅が広く、設計・発注・据え付け・試運転といった生産設備の設置から始まり、点検・メンテナンス・改造・修理など設備の維持まで、すべてをこなしていきます。工場設備のことなら、なんでも対応するオールラウンダーな仕事と言えるでしょう。設備課のなかでも電気や機械、現場での設置など、担当する仕事はいろいろとあります。私は電気担当から始まり、今は主に設置の仕事を行っています。オールラウンドの能力が求められますので、できることの幅は広がりますね。そのぶん、覚えることもたくさんあります。とはいえ本を読んで覚えたことが、現場では適さないこともあるので、臨機応変に対応することも必要です。

現在の仕事
仕事のやりがい・体験談

私の仕事は社内の生産設備の設置や維持管理であり、社内の製造オペレーターや研究者が、いわばお客様にあたります。自分が手掛けた仕事に対して、「ありがとう」と言ってもらったり、「使いやすい」と言われるとやりがいを感じます。自分のやったことが人に感謝され、それが直に伝わってくる数少ない仕事だと思っています。逆に「使いづらい」、「こっちの方が良かった」と言われてしまうと反省しますね。依頼者が身近であるため、裏表のないダイレクトな意見が聞ける、そんな仕事です。良かったこと、 悪かったことを踏まえ、それを次に繋げて日々成⻑していける。それが、この仕事の楽しいところですね。

仕事のやりがい・体験談
今後のビジョン

私が思い描く目標は、工事担当が私で良かったと言われる存在になることです。自分の作ったもの、考えたものが安全で使いやすく、快適に作業をしてもらえる。そんな設備を、作っていきたいと思っています。また設置・維持管理に関わる、どんな案件にでも対応できるように知識を深め、経験を積み、頼りになる社員として活躍していきたいです。入社したころは自分でなんでもできていると思っていましたが、あとで振り返ると先輩のフォローがあったから、できていたことが多かった。後輩ができて、教え始めたときにそれに気付きました。これからも自分の得た知識と技術を、後輩に優しく丁寧に教えていける先輩になりたいと思っています。

今後のビジョン
山田化学工業の魅力

私は高校で工業化学の勉強をしていて、 現場オペレーターとして働くことを想像していたのですが、今は設備関係の仕事をしています。このように畑違いで予備知識がなくても、自分の頑張りと、先輩方もサポートしてくださいますので、幅広い仕事ができるようになります。

職場先輩からの一言

Kさん 1996年入社

いつも前向きな姿勢で仕事に取り組んでいます

刻々と変わる現場状況に応じて的確に判断、行動し、いつもまじめに取り組んで結果を出しています。向上心も高く、様々な資格を取得するため試験勉強や講習を受けて日々努力しているところも、とても素晴らしいと思います。これからも自身の能力を伸ばして活躍してくれるよう期待しています 。

これから入社するみなさんへ

製造オペレーターがしたい、新しい製品を開発したい。あるいは自分で設計して設備を作りたい、機械のプログラミングがしたい。いろいろな自分のやりたいが、実現できると思います。自分の「やりたい」を伸ばしたい方、一緒に頑張ってみませんか。

休日の過ごし方

釣りが好きなので暖かい時期は、よく釣りに行っています。また、犬を飼っているので、最近は、愛犬を連れてドッグランにも行っています。平日はあまり外に出してあげられないので、犬は大喜びします。犬といっしょにはしゃいだり、走ったりすると、癒されて疲れがとれます。

休日の過ごし方

WORK FLOW OF THE DAYある⼀日の仕事の流れ